テサラン 成分 情報 紹介

テサラン 成分/副作用の危険が無い3つの理由

テサラン 成分

テサランは手汗に対する制汗クリーム効果がてきめんなので、肌に副作用や危険性のあるヤバい感じの怪しい成分を使っているのでは?という噂もあるほどです。

実際、本当に危険なのか安全なのか配合成分はどう?など私の実際の体験も織り交ぜて紹介します。

テサランの詳しい情報はこちら

⇒参考記事:テサラン 口コミ

テサラン 成分/危険な副作用成分を調査

テサラン 副作用成分

テサランには危険な副作用成分が配合されているのでしょうか。

制汗剤によく使われている成分に塩化アルミニウムがあります。

制汗効果としては申し分ないのですが、塗った後に乾燥して肌荒れが発生するなど肌へのリスクがあり、安全性に欠けるのが短所です。

手荒れは目立ちますので、できれば避けたいですよね。

テサランは塩化アルミニウムの代わりにクロルヒドロキシアルミニウムを有効成分として配合しており、低刺激で安全性の高い成分なので肌荒れのリスクがありません。

ですので、テサランは手汗専用なのです。

他にもツボクサエキス、オウゴンエキスなどの天然由来成分が配合されているのでアトピー肌でも肌荒れがないと評判です。

ただし、アレルギー症状を持っている場合にはどれか一つの成分でもアレルギー反応の可能性があるので、かかりつけ医に相談しておきましょう。

テサラン 成分/有効成分を紹介

テサラン 有効成分

テサランを代表する有効成分はクロルヒドロキシアルミニウムです。

肌に優しく安全性が高いのはもちろん、肌の表面に薄い膜を作り、汗腺から汗が出るのを抑える制汗作用も強力です。

しかし、テサランにはもうひとつ大きな効果があります。

それは汗によって発生する臭いを消す消臭作用です。

ツボクサエキス
オウゴンエキス
イタドリエキス
カンゾウエキス
チャエキス
カキタンニン

これら天然の成分によって、肌への潤いと臭いの原因である菌を殺菌します。

また、天然ビタミンE、塩化ナトリウム、エタノールの殺菌作用も強力です。

テサラン 成分/まとめ

テサラン 成分 まとめ

テサランには副作用の低い成分が使用されているので、肌荒れなどの危険性は低いです。

例えば妊娠中や他の制汗剤が肌に合わない人でも安心して使う事ができます。

ただし、使用期限には注意しておきましょう。

フリマアプリなどでは使用期限の過ぎた商品が販売されている場合もありますが、公式サイトからだと安心です。

テサラン 口コミ 実際 水 評判
タイトルとURLをコピーしました